読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プログラマyasuhoの隠れ家

某ソフトウェア企業に勤務するおじさんプログラマyasuhoです

W-ZERO3: TinyPad v1.0の注意事項について

TinyPad


ファイルの関連づけを使ってTinyPadを起動する場合、ファイル名の前後にあるダブルクォートは一つ以下にしてください。


○ TinyPad Read Me.txt
○ TinyPad "Read Me.txt"
× TinyPad ""Read Me.txt""
× TinyPad """Read Me.txt"""


ダブルクォートが二つ以上指定されていると、"GetFileSize: failed."というメッセージボックスが出て、ファイルを開くことが出来ません。

背景


shi-taさんより、GSFinder+でファイルの関連づけを使ってTinyPadが開けないという報告がありました(報告ありがとうございます)shi-taさんは、GSFinder+の「アプリケーションに渡すファイルパスを""で囲む」のオプションをチェックされていて、なおかつ起動パラメータに"%1"を指定されていました。


この場合、ダブルクォートは前後に二つずつ付くことになるわけですが、TinyPadはそのままファイルをオープンしようとしていたため、エラーになっていました。


これは本来アプリケーション側で考慮しなくてはならないのですが、拙作TinyPadでは考慮されていませんでした。

回避方法


TinyPadへ渡すパラメータを一つ以下にします。上記の例では「アプリケーションに渡すファイルパスを""で囲む」をオフにするか、起動パラメータにダブルクォートをつけないようにすれば大丈夫です。


将来のバージョンでは修正しますが、当面は上記方法で問題の回避をお願いします。

なんか


先日正式版をリリースしたばかりなのに、もうバグが出てしまいました。^^;


こんなソフトですが、バグや要望については可能な限り対応させていただきたいと思いますので、今後ともどうぞよろしくお願いします。