読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プログラマyasuhoの隠れ家

某ソフトウェア企業に勤務するおじさんプログラマyasuhoです

海原雄山「このマイコンを作ったのは誰だあっ!!」

士郎「よし、俺はこのS1を選ぶ、CPU速度、描画支援機能IGなどここにあるハード中最高の性能だ、選ぶならこれしかない」
ゆう子「すごいわ山岡さん、確かにこれは究極の8bitパソコンだわ!」
士郎「さぁ雄山!お前はどのパソコンを選ぶんだ!」
雄山「わしはこの中からは選ばん」
士郎「なんだと!勝負から逃げ出す気か!?汚いぞ!」
ゆう子「訳を教えてください!?」
雄山「何故なら、ここにあるパソコンは全てゲームソフトがほとんど出ていないからだ!」
ゆう子「ああっ!?」
士郎「しまった・・・・」
ゆう子「確かにS1、パソピア7、M5、SMC-777C、MULTI8、FP-1000・・・
ここにあるパソコンでは山下章のチャレアベで紹介されているソフトはほとんど遊べないわ!」
雄山「貴様はどこまで愚かなのだ、パソコンはソフトがなければタダの箱、しかもホビーパソコンとなればゲームタイトルの数に重点を置かねばならん
きさまはスペック表やベンチマークなど小手先の手段に頼り一番本質的なことを見逃してしまったのだ!貴様にパソコンを語る資格はない!うせろ!!」
士郎「ううっ・・・・・」

海原雄山のマイコン倶楽部


個人的に「美味しんぼ」と「マイコン」がツボだったので引用。笑わせていただきました。:)


S1欲しかったんだよなあ。あとSORD M68も。その後X68000が出て発売日に購入。本人はマイナー機が好きなわけじゃないと思ってるんですが(笑)