読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プログラマyasuhoの隠れ家

某ソフトウェア企業に勤務するおじさんプログラマyasuhoです

自分のハートにしたがえば、きっと正しい答えに行き着く


いよいよラスト。自分でもこんなにハマるとは思いませんでした。チャロが動かしていたのは登場人物(犬?)だけではないようです。


たしかチャロに初めて出会ったのは


2008年の年末あたりだったように思います。


正確にはそれまでも時々目にはしていたんですよね。でもその時は「なんかカワイイアニメやってるな」ぐらいにしか思わなくて、特に気にもとめませんでした。で、ある日偶然特集を見てしまったら、もう次の瞬間からチャロのトリコですよ。:)


それまでもストーリー付きの英会話講座は多くありました。でも、どれも正直なんか取って付けたようなストーリーばかり。まああくまで英語教育がメインなわけですから、それも当たり前っちゃー当たり前なんですけどネ。


でもチャロは違いました。見たのはたしかEpisode 38周辺で、しかも途中からだったのですけど、作品の魅力を知るには十分でした。さらにこれが単なるアニメだけではなく、英語講座と知って、二度ビックリ。


毎週ビデオに録画し、楽しみに見るようになるまで時間はかかりませんでした。

今週迎えたTVでの最終回


もう既に結末は分かってます。でも全ストーリーを見ている今回は全然違いました。前の話を知っていると、各シーンの味わいが全く違ってくるんですね。久々に物語がクライマックスに向かっていく時のゾクゾク感を味わいましたよ。


今回のVol.5, モチロン見どころ満載なのですけど、気に入っているのはアンドーラの以下のセリフ:

Follow your heart and it will lead you to the right answer.

「自分のハートにしたがえば、きっと正しい答えに行き着く」これはチャロに限らず、誰にでも使えそうです。人生悩んだり、選択を迫られることは多々あります。そんな時は、チャロのように素直な心で自分自身に聞いてみる。結果はどうあれ、それはきっと正しい答えに違いないのです。


さて、後はこれから見る人のためのお楽しみにしておきましょうか。:)

次週からはリトル・チャロ2も始まるということで


今月はチャロ強化月間とし、今までのチャロ関連記事にカテゴリーをつけておきました。最初からつけておけって!?:)


これでチャロにハマる人を増やし、チャロシリーズを恒例化してしまおうという作戦です(笑)