読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プログラマyasuhoの隠れ家

某ソフトウェア企業に勤務するおじさんプログラマyasuhoです

IT業界は女性の技術者の方が優秀

Googleさんによれば、今日は国際女性デーだそうで。

一般的にIT業界は女性が少ない。これは理系っぽいことや残業時間が多いなどのイメージもあると思うが、実はソフトウェア開発という業種は女性に向いてる気がする。

この業界の人なら分かると思うが、ソフトウェア開発は製造工程より、他の人との調整作業の時間がその大半を占めている。この点「俺はこうしたい」と主張するばかりの男性より、現実的な解を求め、互いの共通点に重点を置く人が多い女性の方が適任と思われる。さらに開発に必要な論理的思考においても、いつまでも子供な男性よりも、現実を客観的に見ることができる女性の方が圧倒的に優位であると思う。実際、私が見たこの業界の女性たちは男性にひけをとる人はいないばかりか、男性より優秀な人の方が多かった。

しかしながら実際問題、この業界は男社会であり、お世辞にも女性が働きやすい環境とは言えない。カッコいい男性も少ないしね(笑)加えて、女性は家事や育児という、仕事よりも大変な作業を抱えていて、男性に比べてかなりハンディを背負っている。ずっと働き続けるのは正直キツイと言わざるを得ない。そんな中頑張っている人を、私は本当に尊敬している。男はいいよ。ただ働いてりゃいいんだから :)

当然男性にもソフトウェア開発で優秀な才能を発揮できるシーンはいっぱいあるけれど、そもそも同じことを求めるんじゃなくて、男性女性それぞれがいい面を発揮して、お互いをサポートできる社会になるといいなと思いました。

なんか偉そうなこと言ってますが、実は職場に女性が増えた方が嬉しいという、単なるエロおやじの戯言でした ^^;