読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プログラマyasuhoの隠れ家

某ソフトウェア企業に勤務するおじさんプログラマyasuhoです

赤ちゃん誕生!!


いや、my sonじゃなくて、ザリガニの話なんだけどね。^^;;


9月の終わりに卵を抱えているのを発見してから、すでに一月以上。
ウェブで探した情報によれば数週間ぐらいで孵るという話だったが、すでに一月も経過していたので、ダメかと思ってあきらめていた。
ところが昨日卵部分に目らしきものが付いていたので、今日は「もうすぐ産まれそう」という話題を書くつもりだった。
しかし今朝いつものようにザリガニにエサをやろうと見に行くと、小さな赤ちゃんが泳ぎ回っていたので、急遽「誕生」になったのだった。^^


ちょっとピンぼけ


お母さんのまわりを泳ぎ回る姿がとってもかわいい♪


おかあさんといっしょ


写真には一匹しか写ってないけど、実はお母さんのそばにはすでに5匹ぐらいの赤ちゃんが隠れています。
まだおなかにくっついているのを含めると、全部で30匹ぐらいはいる感じだ。
今日帰ったらもっと泳ぎ回ってるといいな。


さて、今度は赤ちゃんの育て方を調べなくちゃ。
隠れ家に使えてエサにもなる水草があるといいみたいだ。
金魚と一緒によく入れるポピュラーな水草(カモンバというらしい)なんかでいいようだ。
会社の近くにペットショップがあることをタウンページで発見したので、お昼にでも買いに行こう。


成長が遅かったのは、もしかしたら環境もよくなかったのかな。
実はそれまでザリガニは玄関付近の薄暗い場所に置いていた。
赤ちゃんも暗い場所じゃ成長がよくないかもしれない。
そう思って昨日からザリガニをベランダ付近の日当たりのよい場所に移動させた。
明るくなったせいか、ザリガニも元気になったように見える。


しかし、いよいよ場所が狭くなってきたんですが。^^;;
現在水槽やらくみ置きの水を入れたバケツなんかで、二畳ぐらい占有している。
多いと共食いするし、何匹か赤ちゃんを会社に持ってこようかな。
そのうち会社から怒られそうだ。(笑)


(追記)


というわけで、お昼に会社の近くにあるペットショップでカモンバを買ってきた。
カモンバとはこういうやつである。見たことあるでしょ。
今日帰ったら、さっそく水槽に入れてあげよう。