読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プログラマyasuhoの隠れ家

某ソフトウェア企業に勤務するおじさんプログラマyasuhoです

リトルチャロ2 - 今週の名言


今週はセミのミニーの言葉がよかったですね。


Don't be sad.
Everybody dies sometime.
And I get to go completely satisfied.


なんか聞いたことがあるような・・・


そうだ。これに載ってた言葉だ。


ブルーデイブック―誰でも落ち込む日がある。

ブルーデイブック―誰でも落ち込む日がある。

Live every day as if it were your last,because one day it will be.


今日が最後の日だと思って毎日を生きよう。いずれその日はやって来るのだから。


あと、有名なSteve Jobsスタンフォード大学でのスピーチでも聞きましたね。

When I was 17, I read a quote that went something like: "If you live each day as if it was your last, someday you'll most certainly be right." It made an impression on me, and since then, for the past 33 years, I have looked in the mirror every morning and asked myself: "If today were the last day of my life, would I want to do what I am about to do today?" And whenever the answer has been "No" for too many days in a row, I know I need to change something.


私は17の時、こんな言葉をどこかで読みました。「毎日、これが人生最後の日と思って生きなさい。やがて必ず、その通りになる日がくるから」(笑)。それは私にとって印象的でした。そしてそれから現在に至るまで33年間、私は毎朝鏡を見て自分に問い掛けてきました。「もし今日が自分の人生最後の日だとしたら、今日やろうとしていることを私は本当にやりたいだろうか?」と。その答えが「ノー」である日が続くと、そろそろ何かを変える必要があるとわかります。

H-Yamaguchi.net: Steve Jobsのスピーチ、山口訳


「今日の日を精一杯生きよう」という言葉は普遍的なものかもしれないですね。

みんな忘れてるけど、いつかは誰しも死ぬんだよね


それは何年も先のことかもしれないし、明日かもしれない。でもいつかは誰しも死ぬ。その時、自分はミニーみたいに後悔はないって言えるだろうか。


答えはきっと自分の心の中にあるんだと思う。チャロ1でアンドーラが言ってた。「自分の心に従えば、正しい答えにたどり着く」ってね。


ぼくはそんなに強い人間じゃない。つらいことから逃げたり、本心じゃないけど、自分に理由をつけて納得させたりだってする。でも、なるべく自分に正直でありたいと願っている。


何かを決めなければいけない時、最終的には自分で決めるようにしている。結果を誰かのせいにしたくはないから。