読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プログラマyasuhoの隠れ家

某ソフトウェア企業に勤務するおじさんプログラマyasuhoです

プロポーショナルフォントその後


先日話していたプロポーショナルフォントを、GBAに実装してみる。
結果は画面写真の通り。
例によって見づらいが、タイトルバーとメニューがないので、少しはよくなっただろうか。
(VisualBoy Advanceにはキャプチャ機能もあったのね。今まで気が付かなかった^^;;)


お世辞にもあまりデザインセンスがいいとはいえないが、固定ピッチフォントよりはカッコがつくようになったようだ。
自分の中ではわりと満足できる感じになった。
あとは徐々にデザインをいじっていこう。


実は文字については半角カタカナの実装がまだできていないのだが、とりあえず恵梨沙フォントにマップすることにしよう。
半角カタカナ、パソコンの初期の時代にはよく見かけたのだが、異機種間の問題であるとか、わざわざ意識しないと入力できないためか、めっきり見かけなくなった。
いま半角カタカナを見ると、なんか昔のアドベンチャーゲームを見ているようで懐かしい感じすら受ける。
将来はなくなってしまうのだろうか。


文字出力が大体落ち着いたので、次は複数のテキストを扱うファイラーを作ろう。
ファイルを選択するUI部分があって、テキストビュワーを起動したりする、あれだ。
ファイルシステムと同時進行になるかもね。
PCとの連携をどのようにするかは現在思案中。


さて、恵梨沙フォントビュワーだが、実はRボタンを押すと倍角文字になることに気がつかれただろうか。
今は単純に倍にしてるだけなのだが、もう少し大きなフォントも実装した方がいいかもしれない。
ただ、64KB以下のコンパクトなサイズも気に入っているので、いまのまま進むかもしれない。


また気が向いた時に更新します。